婚活サイトでも無料はみんな使ってない!!

アラフォーの皆さんはどのような手段を使って婚活しているのでしょうか。20代では出会い系サイトや無料のSNSサービスなどを利用して相手を見つけている人も多いようですが、やはりアラフォー世代になったら婚活にもある程度お金をかけたほうが無難です。それはなぜでしょうか。

 

出会い系サイトや無料のSNSサービスは誰でも利用できるという気軽さがある反面、それを悪用している人がいるという事実も否めません。遊び相手欲しさに複数の相手と付き合ったり、既婚者であることを隠して登録している人もいるかもしれないのです。出会い系サイトの中には既婚者でもOKというサイトがあるくらいです。このようなサイトでアラフォー世代が真面目なお付き合いのできる相手が見つかるとは思えませんよね。

 

真剣に婚活に取り組んでいる相手に時間を割いている暇はありません!婚活するなら、有料のきちんとしたサービスを使って効率よく勧めましょう。では最近の婚活にはいくらくらいの金額がかかるのでしょうか。

 

婚活という言葉がまだなかったころ、結婚相手を探すといえば結婚相談所に登録するのが一番の近道だと思われていました。結婚相談所は登録するだけで10万円単位の費用がかかり、結婚が成立した場合、さらに料金をとられるというところがほとんどでした。これでは結婚できたとしても、お互いかなりの出費になりそうですよね。

 

最近はもっと良心的な金額で出会いの場を提供してくれるサービスがたくさんあります。今、人気の婚活サイトとして知られるブライダルネットなら月額3000円、年会費30000円でネットを通じて効率よく婚活できます。

 

ブライダルネットは本人証明書の登録が義務付けられているので、登録しているのは身元のしっかりした本気で婚活に取り組んでいる人ばかり。またネット上だけではなく、婚活パーティーの実施やコンシェルジュによる婚活へのアドバイスを受けることもできます。

 

この位の金額なら習い事感覚で利用できそうですよね。お金をかければいい相手にめぐり会えるというわけではありませんが、アラフォー世代の婚活はある程度の投資は必要と言えそうです。